好きな口紅の色でわかる10タイプの性格

f:id:bryan0230:20171114211857j:plain

 

メイクをするときに欠かせない口紅ですが、選んだ色には、その人の性格が投影されているとご存知でしたか?

イタリア・ローマ出身の作家Giovanna Boldrini氏の記事を参考に、口紅の色でわかる10タイプの性格を紹介します。

 

1.真っ赤 → 自信と情熱に溢れる人

 

真っ赤な口紅をつけることができるのは、自信の表れでもあります。

周りから称賛されることが好きで、情熱的なタイプです。

セクシーに見えることに偏見がありません。

いつもより大胆な自分になりたければ、真っ赤な口紅を選びましょう。

 

f:id:bryan0230:20171114211937j:plain

 

2.薄い紫(モーブ) → 計画性があり忍耐強い人

 

少し灰色がかったライラックのような色を選ぶ人は、派手さはありませんが、自分がやるべきことを把握して、慎重に計画的に物事を進めるタイプです。

また、忍耐強さも持ち合わせています。

ビジネスの場面など、相手を説得するようなときは、モーブ色の口紅が活躍してくれるでしょう。

 

f:id:bryan0230:20171114212005j:plain

 

3.落ち着いた赤 → 謙虚な人

 

真っ赤ではなく、明るさを抑えた赤色の口紅をつける人は、謙虚な心の持ち主でしょう。普段は物静かですが、決してつまらない人ではありません。

時間をかけて深く知ることができる、落ち着いた人なのです。

最初のデートで相手に、「どんな人なのかもっと知りたい。」と興味を抱かせたいのなら、落ち着いた赤い口紅で出かけましょう。

 

f:id:bryan0230:20171114212036j:plain

 

4.ピーチ色 → 優しく寛大な心を持つ人

 

桃のようなピーチ色の口紅を好む人は、優しく心の広い人です。

家族や友人への労力を惜しみません。また、知らない人から親切にされることも多いでしょう。

優しい気持ちで人に接したいときは、ピーチ色をつけてみましょう。

 

f:id:bryan0230:20171114212108j:plain

 

5.青みがかったピンク → 大胆な冒険家

 

目が覚めるようなはっきりとしたピンクの口紅は、自分のワイルドな一面を他人に見せることを厭わない、そんな大胆な人が好む色です。

新しいもの好きで、知らない世界への好奇心が強いでしょう。

一歩踏み出すのに躊躇するときは、青みピンクの口紅をつけると、勇気が湧いてくるかもしれません。

 

f:id:bryan0230:20171114212138j:plain

 

6.ワイン色 → 魅惑の世界を楽しむ人

 

ワイン色を好む人は、人生のあらゆる場面で、その瞬間を楽しむ余裕のある人です。

また、スリルのある恋愛を楽しむのも得意でしょう。

恋人とのマンネリを感じている人は、ワイン色の口紅で新鮮さを取り戻せるかもしれません。

 

f:id:bryan0230:20171114212208j:plain

 

7.ベビーピンク → いつまでもキュートな人

 

自分をかわいく見せたい、かわいいものが好き、まるで少女のような人です。

物事を選ぶ基準は、見た目がいいかどうか。

まわりから冷たい印象を持たれている人は、ベビーピンクの口紅が、優しくフレンドリーな一面を引き出してくれるかもしれません。

 

f:id:bryan0230:20171114212242j:plain

 

8.ベージュ → 関係を重視する人

 

肌の色に近いベージュを選ぶ人は、人とのより強い関係を求めている人です。

表面的な浅い付き合いには興味がなく、深い絆で結ばれた関係を重視します。

もし、あなたの状況が不安定ならば、ベージュの口紅をつけることで、地に足がついた頼りがいのある自分になれるかもしれません。

 

f:id:bryan0230:20171114212307j:plain

 

9.奇抜な色 → アーティスト肌の人

 

青や緑、黄色など、一般的に使わない色を好む人は、創造的なアーティスト肌の人でしょう。他人がどう思うかより、自分がどうしたいかを優先するのです。

もし、果敢に挑戦したいのなら、一度奇抜な色を試してみると、新しい自分に出会えるかもしれません。

 

f:id:bryan0230:20171114212335j:plain

 

10.ブラック → 心に闇を抱えた人

 

ブラックの口紅を好むのは、心に暗い部分を持っている証拠です。

少しマニアックな趣味を持っていたり、独特な存在です。

しかし、誰もが心に闇を抱えています。

自分の知らない心の闇と向き合いたいなら、ブラックの口紅を試してください。

新たな発見があるかもしれません。

 

f:id:bryan0230:20171114212400j:plain

1日8時間寝ても疲れがとれない8つの理由

f:id:bryan0230:20171112224252j:plain

 

1日8時間上寝ても、まだ疲れがとれない気がするなら、睡眠習慣を見直す必要があります。

朝起きた時に疲労感を感じるようであれば、今から紹介する8つの理由を参考にして、質の良い睡眠を手に入れましょう。

 

1.毎日の睡眠時間が一定でない

 

同じ生活リズムが繰り返されることで、体の健康も保たれています。

毎日同じ時間に、布団に入るのが理想的です。

この生活リズムが崩れると、眠気や疲労感が生じる原因となります。

 

f:id:bryan0230:20171112224328j:plain

 

2.週末にまとめて睡眠をとる

 

忙しい平日の睡眠時間は5~6時間、仕事が休みの週末にまとめて睡眠をとる、という人も少なくないでしょう。これは、体のリズムを狂わせ、睡眠障害を引き起こす原因となります。また、肥満や糖尿病、心血管疾患症の危険性が増加するのです。

休日だからといって、起きる時間を1時間以上遅らせるのは控えましょう。

 

f:id:bryan0230:20171112224408j:plain

 

3.アラームが鳴った後二度寝する

 

アラームが鳴った後、15分ほど二度寝してしまうことがあるかもしれません。

この少しの時間だけ再び眠りに落ちることが、疲れの原因となるのです。

アラームが鳴った後の二度寝は避けましょう。

 

f:id:bryan0230:20171112224439j:plain

 

4.部屋を明るくしない

 

目は光に触ると、睡眠を誘導するホルモンであるメラトニンの生成を抑制します。

これは、テレビやスマートフォンなどの人工光、太陽などの自然光どちらも当てはまります。

寝室では、すべての電子機器をオフにして、カーテンを閉めてなるべく明かりが入らないようにしましょう。

 

f:id:bryan0230:20171112224518j:plain

 

5.朝食を食べない

 

朝食を食べることで、体内時計は次の休憩時間までのカウントダウンをはじめます。

起床してから朝食を食べるまでに、あまり長く時間が空くと、体のストレスホルモンが増加します。

 

f:id:bryan0230:20171112224552j:plain

 

6.寝る前に甘いものを食べる

 

睡眠前は、食事を控えてください。

特に、睡眠前の5時間は、血糖値が上がりやすい、ピザ、ケーキ、ポテトなどは避けましょう。できれば、ヨーグルトなど低脂肪なものに置き換えましょう。

 

f:id:bryan0230:20171112224635j:plain

 

7.散らかった部屋

 

睡眠空間に物があふれていると、一日の疲れも取れません。

すっきりと清潔な良い香りのする部屋では、質の良い睡眠が期待できます。

整理整頓をしましょう。

 

f:id:bryan0230:20171112224706j:plain

 

8.寝る直前の入浴や熱いシャワー

 

寝る直前の入浴やシャワーは、睡眠中の体温低下の原因となります。

少なくとも、睡眠の1時間半前には済ませておきましょう。

あたたかい湯船でリラックスすると、よく眠ることができますが、寝る直前は避けましょう。

 

f:id:bryan0230:20171112224738j:plain

 

座高が高すぎたせいで罰金20万円払った男

f:id:bryan0230:20171111224233j:plain

 

▲イギリス・ニューカッスルに暮らす、アダム・エリオットさんは、身長が198㎝cmもあります。そのせいで、小さな車に乗ると、上の写真のような滑稽な姿になります。

彼に起こった不合理なできごとが、イギリスのデイリーメールによって紹介されました。

 

f:id:bryan0230:20171111224328j:plain

 

▲エリオットさんは自動車ディーラーに勤めていました。

顧客先へ納車するため、フォード車のコンバーチブルを運転しなければならなかったのですが、ご覧のとおりソフトトップ(屋根)を閉じたままでは、運転することができなかったのです。

 

f:id:bryan0230:20171111224417j:plain

 

▲そこで仕方なく、ソフトトップを開けた状態で運転しました。

しかし、エリオットさんの座高がフロントガラスよりをはるかに超えてしまったのです。

仕方がないので、そのまま道路へと車を走らせました。

 

f:id:bryan0230:20171111224458j:plain

▲(CCTVに記録された運転するエリオット氏の姿)

 

しかし、ひとたび道路に出ると、周囲の車がクラクションを鳴らし始めます。

他の運転手たちは、エリオットさんが立ったまま運転していると思い、危険を感じたためクラクションを鳴らしたのです。

 

f:id:bryan0230:20171111224554j:plain

▲(堂々と運転する姿が印象的なエリオット氏)

 

ついに、見かねた市民が警察に通報し、エリオットさんは、顧客先へ納車した後、警察に捕まることとなります。

 

f:id:bryan0230:20171111224650j:plain

 

▲裁判を担当した、ロバート・アダムス判事は、「他のドライバーに恐怖感を与え、安全運転義務を怠った」として、エリオットさんに、免許停止18ヶ月と罰金100ユーロ(約1万4千円)、さらに裁判費用として1500ユーロ(約20万円)を支払うよう命じたのです。

 

f:id:bryan0230:20171111224754j:plain

 

エリオットさんは、自動車を1台販売したにもかかわらず、20万円を超える大金を支払う羽目になったのです。

 

f:id:bryan0230:20171111224843j:plain

 

さらに、免許停止になったせいで、自動車ディーラの仕事を辞めて、タイヤディーラへ転職することにもなりました。

 

エリオットさんはお気の毒ですが、笑えるハプニングでした。

 

仕事で同じミスを繰り返してしまう時の対処法3つ

f:id:bryan0230:20171109084444j:plain

 

人は誰でもミスをしてしまうものです。

むしろ、それが経験となり、自分の成長の助けとなります。

 

f:id:bryan0230:20171109084557j:plain

 

しかし、同じミスを何度も繰り返してしまう場合は、対処が必要です。

その原因は人によって異なりますが、努力しているけれど改善されないのなら、これから紹介する方法を試してみてください。

 

1.自信を持つ

 

f:id:bryan0230:20171109084703j:plain

 

ミスが増えるほど、上司に怒られる回数も増えます。

はじめは優しい口調で注意を受けていたのに、ミスを重ねるごとに強い口調に変わることもあるかもしれません。

 

そうすると、怒られることが怖くなり自信を失います。

自信を失うと、「またミスするのでは」と不安になり、またミスを起こしてしまう原因になりかねません。

そのようなときは、少し大胆なくらい自信を持つよう心がけましょう。

 

2.完璧な人間はいない

 

f:id:bryan0230:20171109084815j:plain

 

だれしも決して完璧ではありません。誰でもミスを起こすことはあるのです。

完璧主義な人ほど、一度のミスを引きずって、憂鬱な気分に陥りがちです。

「ミスしてはいけない。」と思わず、少しリラックスしてみましょう。

 

3.メモを残す

 

f:id:bryan0230:20171109084920j:plain

 

人間は忘却のいきものです。

同じミスを繰り返す人の多くは、頭でわかったつもりで、メモに残していないのです。たとえ重要なことであっても、忘れてしまうことがあります。

仕事ができる人ほど、こまめにメモに残す習慣を持っています。

自分は絶対に忘れない、という根拠のない自信がミスを生みます。

小さなことでもメモに残すよう心がけましょう。

専門家が教える 怒りをコントロールする9つの方法

f:id:bryan0230:20171107213027j:plain

 

怒りに任せて自分の感情を爆発させている人は、まわりに不快感を与えるだけでなく、本人の健康と人間関係に大きな影響を与えます。

マインドコントロールを利用して、怒りを抑える方法を知っていれば、日常生活で非常に役立つでしょう。

そこで、専門家が教える「怒りをコントロールする9つの方法」を紹介します。

 

 

1.言葉にする前に、状況を整理し落ち着く

 

怒りに任せて言葉を発すると、後で後悔することになるでしょう。

そこで、話をする前に少し時間を置いて、現在の状況や相手の立場などを考えてみましょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213158j:plain

 

2.落ち着いてから、怒りを表現する

 

決して、強い口調やきつい言葉を発するわけではありません。

あなたが感じている感情を相手に伝えるのです。その感情を抑えることなく、あなたの懸念事項を直接伝えましょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213308j:plain

 

3.運動する

 

体を動かすことで、ストレス解消につながります。

落ち着いて考えようとしても、怒りが湧いてくるときは、散歩やランニングをしてみましょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213406j:plain

 

4.タイムアウト

 

いったん試合中断し、休憩をとることも必要です。

問題を一度忘れて、静かにすごしてみましょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213503j:plain

 

5.解決策を見つける

 

問題にばかり目を向けて怒りを爆発させるより、解決策に目を向けましょう。

解決策を見つけない限り、怒りは収まらないでしょう。

できるだけ集中して、解決策を考えてみましょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213559j:plain

 

6.恨みをもたない

 

「許し」は最強のツールです。怒りと否定的な感情が、肯定的な感情に変わるよう誘導すれば、苦しみや不安感をなくすことができます。

あなたを混乱させる人を許すことができれば、状況は変化するでしょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213701j:plain

 

7.ユーモアで緊張を開放する

 

怒りを笑いに変えることは、難しいかもしれません。

しかし、状況に応じて適切なユーモアを交えれば、緊張は緩和され、怒りを分散できるでしょう。

ただし、人をけなして笑いをとるようなことは避けましょう。状況が悪くなるだけです。

 

f:id:bryan0230:20171107213754j:plain

 

8.リラックスする練習

 

腹が立っているときほど、意識してリラックスするよう心がけてください。

たとえば、「あ~」や「しゅ~」などと繰り返し声に出してみたり、音楽を聴く

ヨガをするなどです。

深い呼吸を意識するとよいでしょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213845j:plain

 

9.助けを求める

 

怒りをコントロールする方法を身に着けることは簡単ではありません。

そんなときは、周りに助けを求めることも必要です。

まずは、周囲の人に自分の感情を伝えてみましょう。

 

f:id:bryan0230:20171107213935j:plain

 

爪の甘皮を除去するといけない理由

f:id:bryan0230:20171106222101j:plain

 

ネイルケアに興味のある人なら、爪の「甘皮処理」についてよくご存じだと思います。

ネイルアートは、女性にとって欠かせない楽しみのひとつとなりました。

甘皮処理は、ネイルの仕上がりを美しくするために必要とされています。

しかし、処理方法を誤ると、健康に影響を与えることもあるので注意が必要です。

 

甘皮処理をすると、爪の表面に小さな傷が残ります。そこから、細菌やカビが侵入することがあるのです。甘皮処理をすれば、ネイルの仕上がりはより美しくなりますが、実際には、細菌感染のリスクもあるのです。

 

f:id:bryan0230:20171106222259j:plain

 

▲甘皮とはなに?

 

爪の根元部分にある、表面を覆う細胞が、部分的に硬くなっているキューティクル層のことです。

水分の蒸発を防ぎ、細菌の侵入を防ぐ働きがあります。

爬虫類のうろこや、鳥の羽などは、その表面がキューティクルで覆われています。

 

f:id:bryan0230:20171106222506j:plain

 

▲甘皮を除去するとどうなる?

 

誤った方法で甘皮除去をすると、爪が弱くなります。

ナイフやはさみ等で細かな傷がついた場合は、細菌感染する可能性があります。

爪を生成する部分に炎症がおき、爪が変形する原因となります。

処理する部分に消毒液をつけて行ってください。

 

f:id:bryan0230:20171106222639j:plain

 

▲爪を健康に保つためには?

 

爪には、細菌感染を防ぐ役割があります。

爪切りなどの鉄製器具、アセトンなどの化学薬品を使用すると、その防御能力が失われてしまいます。

爪の健康のためには、マニキュアを極力控えてください。

 

また、爪専用のクリームを塗ることで、爪の割れを防ぐことができます。

爪の主成分は、ケラチンというたんぱく質でできており、卵、牛乳、牛肉、多くの野菜や穀物を摂取するとよいでしょう。

爪が割れてしまったときは、はちみつをなじませるのも効果的です。

 

f:id:bryan0230:20171106222818j:plain

 

医師も認める「一杯の白湯」がもたらす偉大な効果

f:id:bryan0230:20171104135938j:plain

 

あなたは1日の中で、水をどのくらい飲みますか?

コーヒーや、炭酸飲料はよく飲むかもしれませんが、意識して水を飲むことは少ないのではないでしょうか。

 

今日は、一杯の白湯(一度沸騰させて50度くらいまで冷ました水)を飲むことが、健康にどのようなメリットを与えるのかを紹介します。

気軽に日常生活に取り入れることができる習慣ですが、その効果は、医師も認める驚くべきものなのです。

 

1.便秘の解消

 

空腹時に白湯を飲むと、排せつを促し、便秘解消に効果的です。

便秘は、腸内の水分不足が原因で発生します。

暖かい水を飲むことで、硬くなった便を柔らかくし、排せつしやすくするのです。

また、一杯の白湯は、腹部の膨張感や痛みになどの不快感を軽減する効果もあります。

便秘で困っている人は、毎朝、空腹時に一杯の白湯を飲んでみてください。

 

f:id:bryan0230:20171104140100j:plain

 

2.消化の改善

 

消化不良の改善のためには、定期的に白湯を飲んでください。

消化器系に負担がかからないよう、胃の中で食べ物を分解する助けをします。

白湯を毎日飲むことで、消化不良が軽減します。

 

f:id:bryan0230:20171104140203j:plain

 

3.のどの痛みをやわらげる

 

白湯は、厚い粘膜を分解して、呼吸器から取り除いてくれます。

白湯だけでなく、暖かいハーブティーも効果的です。

のどの痛みを軽減するためには、コップ一杯の白湯に、28gの塩を混ぜてうがいをしてみてください。

 

f:id:bryan0230:20171104140250j:plain

 

4.鼻づまりをやわらげる

 

白湯を飲むことで、呼吸器と鼻の粘膜に、ウイルスや雑菌が溜りづらくなります。

ウイルスや雑菌を防ぐことで、鼻づまりをやわらげることができるのです。

 

f:id:bryan0230:20171104140359j:plain

 

5.ダイエット効果

 

きびしい食事制限と運動を続けている人は、ぜひ、白湯を飲むことも習慣に取り入れてください。白湯が体を温め、代謝率をUPさせるからです。

新陳代謝がUPすると、より多くのカロリーが消費されます。

また、白湯には、体の脂肪組織を破壊する役目もあります。

 

f:id:bryan0230:20171104140455j:plain

 

6.デトックス作用

 

白湯は、体の中にある毒素を排出する効果もあります。

体温が上がり、汗が出ると体にとどまっていた毒素が排出されるのです。

また、肌にうるおいを与え、にきびや皮膚疾患にも有効です。

より効果をあげるため、レモン汁を加えるとよいでしょう。

 

f:id:bryan0230:20171104140610j:plain

 

7.生理痛をやわらげる

 

女性にとっては、月に一度の憂鬱な一週間。

白湯を飲むことで、月経時のお腹の膨張感や痛みを和らげることができます。

 

f:id:bryan0230:20171104140702j:plain

 

8.血液の循環を改善

 

血液は、体中に酸素や栄養分を送るため非常に大切な役割を持っています。

白湯は、血液循環をスムーズにし、毒素を除去します。

ただし、冷たい水は静脈を委縮させ、循環が悪くなりますので、必ず白湯を飲むようにしましょう。

 

f:id:bryan0230:20171104140800j:plain

 

9.老化予防(アンチエイジング

 

「老けて見える」と言われると、まるで悪口を言われたような気持になります。

それほど、見た目の年齢は重要なものです。

白湯は、肌に潤いを与え、皮膚細胞を回復させます。

若々しい弾力ある肌を維持するためにも、白湯を飲み続けましょう。

 

f:id:bryan0230:20171104140853j:plain

 

10.心地よい睡眠

 

質の良い睡眠は健康のためには欠かせません。食べることと同じくらい重要なのです。

寝る前に、一杯の白湯を飲めば、体温があがり、リラックスした状態で眠りにつくことができます。

 

f:id:bryan0230:20171104140944j:plain