人間心理に関する9の不思議な特徴


スポンサードリンク

世の中には、人間の心ほど不思議で神秘に満ちたことはないと言われます。
全宇宙を通して最も理解しがたいごとが、人間心理かもしれません。

しかし、科学者たちの絶え間ない研究により、多くの謎は明らかになりつつあります。今日では、心理学者たちが、人間の行動を予測できるほど研究は進んでいます。

今回は、人間心理の特徴を9個紹介します。
みなさんの中には、自分は当てはまらないと考える人もいるかもしれません。
しかし、この9個の特徴は、人間心理についてかなり正確に判断しています。

f:id:bryan0230:20180527162051j:plain

1.未来への期待感が現実よりも大きい

 人々は未来起こることへ過大な期待感を持ちます。
実際はそうではなくても、期待感を持つことそのものがおもしろく感じるからです。

f:id:bryan0230:20180527162211j:plain

2.習慣化するまでには66日が必要

 毎年、新年には今年の目標を立てる人も多いでしょう。
三日坊主という言葉もありますが、完全に習慣化されるには、66日が必要です。
また、悪い習慣を改めるときも同様に66日間のがまんが必要です。

f:id:bryan0230:20180527162322j:plain

3.大勢と競争するほど能力は低下する

 少人数のクラスで試験を受けた生徒の成績がおおむね良好であった、という研究結果があります。
 ライバルが少ないほど自分がトップになれる可能性が高いため、良い成績を取ろうという動機づけになるようです。

f:id:bryan0230:20180527162433j:plain


スポンサードリンク
 

4.繰り返すことで脳が物理的に変化する

 同じ作業や思考を繰り返すことで、脳内に新たな神経回路が生まれます。
これにより、脳が変化し成長していきます。

f:id:bryan0230:20180527162528j:plain

5.集中力を発揮できるのはわずか10分間

 どんなにおもしろい講義でも、実際に集中しているのはわずか10分間だと言います。
それ以外は、ぼんやりとした状態になります。

f:id:bryan0230:20180527162637j:plain

6.もっとも鮮明な記憶=傷を受けた時

 忘れられないほど鮮明な記憶のほとんどは、否定的なものであることがほとんどです。
たとえば、9.11テロ事件が起こったその時、自分がどこで何をしていたか細かく思い出すことができます。

f:id:bryan0230:20180527162753j:plain

7.選挙ではリストの一番上の人に投票する傾向がある

 重要な選挙であなたの名前がリストの中間にあるなら、勝率が2.5%下がることになります。

f:id:bryan0230:20180527162846j:plain

8.友達の数には限界がある

 フェイスブックに友達が4000人いるかもしれません。
実際はそんなにたくさんの友達をもつことは可能でしょうか?
研究によると、ある人物とつながっている友達の最大数は、100~150人ほどだと言われています。

f:id:bryan0230:20180527162949j:plain

9.集団は扇動されやすい

 集団は、意思決定に脆弱いなるだけでなく、集団をコントロールしようとする独裁者に扇動されやすい傾向にあります。
これは、他人の意見に反論しづらい大衆心理のためです。
そのため最近では、リーダーは1人より2人置くのがよい、という考え方もあります。


スポンサードリンク