Googleの新型スマートフォンPixel3と3XLのデザインイメージが流出


スポンサードリンク

Googleの新型スマートフォンの保護ガラスフィルムと思われる画像が流出し話題となっています。

f:id:bryan0230:20180531123458j:plain

画面の大きなXLタイプには、iPhoneXと同じ、ノッチデザインが採用されると思われます。

スマートフォンやパソコンなど、IT関連のマニアたちが集うフォーラムSlashleaksに掲載された画像

f:id:bryan0230:20180531123527j:plain

このイメージ画像から、Pixel3XLには、ディスプレイの切断部部にノッチを確認することができます。

いずれも薄く、小さな3ラウンド型の穴とスピーカー用と思われる棒形のスリットが上下に搭載されています。

今回流出したイメージ画像を元に、Ben Geskinさんによるデザインスケッチが公開されました。(彼はモバイル関連のリーク情報をいち早く手にすると知られている人物です。)

f:id:bryan0230:20180531123603j:plain

いずれも、ディプレイの角を丸い形に変更したとわかります。

もし、今回流出した情報が本当であれば、3つのラウンドの穴のうち2つが現在と同様に前面カメラと近接センサー用であるはずです。

残りひとつの穴は、前面にデュアルカメラを搭載するか、iPhoneX同様に顔認識カメラあるいは、センサーが搭載される可能性が高いでしょう。

すでに時期OSであるAndoroid Pでは、ノッチ対応製品が発表されていますので、今回のPixel端末に使用されても驚くことではないでしょう。
しかし、好き嫌いが分かれるデザインのため、否定的な意見が多いのも事実です。

現在の予定では、Pixel3/XLは2018年秋に発売される予定です。


スポンサードリンク