ありえない欠勤理由10選

誰でも朝起きた瞬間に会社に行きたくないと思ったことが一度はあるでしょう。
しかし、なかなか休みを言い出すのは勇気がいるものです。
仕事を休みたくなった理由を調査したら、以下のような結果になりました。

f:id:bryan0230:20180612213328j:plain

1.会社に行きたくなかった 28%
2.病院に行かなければならなかった 27%
3.そのまま寝ていたかった 24%
4.睡眠不足で仕事できる状態ではなかった 18%
5.用事ができた 11%

f:id:bryan0230:20180612213353j:plain

とある求人情報サイトがおもしろいアンケート調査を実施しました。
『上司が部下から告げられたありえない欠勤理由』を調査し、そのリストを発表しました。
会社を休むために考え抜いた欠勤理由を紹介します。

1.大気のオゾン濃度が高すぎてタイヤがパンクした
2.圧力なべが爆発するとパニックになっている妹が心配で出勤できない
3.友達の妻のペットの葬式に参列する
4.ヘアカラーに失敗して、再び美容院に行かなければならない
5.ツナと勘違いしてペットのエサを食べたらお腹を壊した
6.自分は平気だが、飼っている子犬がお腹が痛い
7.脇に薬を塗ったっため両腕が下せなくなった
8.人生をかけてボーリングをしている
9.部屋にクモが出て、見つけ出すまでは家を空けることができない
10.誕生日でケーキをたくさん食べたらお腹を壊した

 

 

 

大半の社会人は大変まじめです。
たとえ体調不良であっても出勤した経験がある人が47%もいます。
そのうちの60%の人は、自分が休んでは仕事が進まなくなり迷惑をかける。と考えています。

今回紹介したような、ありえない理由で会社を休んでみるのも気分転換になるかもしれません