イントコンティネントル、ニューヨークのタイムズスクエア(InterContinental New York)、ニューヨークホテル

f:id:bryan0230:20180910201443p:plain

f:id:bryan0230:20180910201508p:plain

ニューヨークを旅行してる間ずっと
幸せだった理由の一つ
イントコンティネントル、ニューヨークのタイムズスクエアホテル
スカイビュールームが本当に本当によかったです。

123

 

眠らない都市ニューヨーク
その中心のタイムズスクエア
タイムズスクエア中心に位置した
イントコンティネントル、ニューヨークのタイムズスクエアホテル
スカイビュールームから眺めたニューヨークの全景です。

 

24階ルームにいたが、
開けたニューヨークシティの姿がとってもがっこいでしたです!
昼に見るごろから夕焼けニューヨーク
燦爛と光っているニューヨークの夜景まで
有名な・ルフト塔バーうらやましくないんですよ。

f:id:bryan0230:20180910201555p:plain

f:id:bryan0230:20180910201611p:plain

人たちで一20時間程度でにぎわう
タイムズスクエア
あの遠く夕焼けが美しいことで有名なハドソン川まで

燦爛たるニューヨークの24時間
実に美しい展望を
ルームで楽に満喫することができて本当に嬉しかったんですよ。

 

f:id:bryan0230:20180910201641p:plain

300 W 44th St、ニューヨーク、NY、10036


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180910201711p:plain

事実、ニューヨークのアッパータウンを好むので
なるべくセントラルパークや5番街ホテルに
予約をしたかったんですが。

イントコンティネントルのタイムズスクエア
ミッドタウンではあるが、
ルームコンディション+見通し
二つの条件が実に卓越して
結局は、インターで予約をするようになりました。

 

f:id:bryan0230:20180910201756p:plain

実際にチェックインをして
スカイビュールームに入ると弾性が自ずと!

とどまることがとても素敵なビューのおかげで
燦爛と輝いているニューヨークの6月とともに
ニューヨークを旅行する充満した幸せまで満喫することができました。

 

f:id:bryan0230:20180910201836p:plain

勇壮なロビー
親切なスタッフはいつも
行き来するたびに嬉しくあいさつしてくださってさらに気分が良かったところです。

ウボ待っていれば
番号確認し、自らチェックしてあげたりもして
急いでタクシー呼んでほしいと言ったら
早く親切にタクシーを拾いてくれたりしています。


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180910201910p:plain

ロビーにいたレストラン&バー

イントコンティネントルのタイムズスクエアホテルのすぐ横に
その有名なシェイクスェクバーガーShake Shackもあります。

以前は各支店店舗ごとに列がものすごく長いていたのに
最近はちゃんと待っているとはない方だったんです。

 

f:id:bryan0230:20180910201940p:plain

ダブルベッド2つのデラックスルーム

テルルームが小さいことで悪名高かったニューヨークだが
それでも最近はかなりよくなったようだ。です。

 

f:id:bryan0230:20180910202023p:plain

f:id:bryan0230:20180910202104p:plain


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180910202135p:plain

開けた海
または清涼感あふれるプールが見えるルームも好きですが
シティビューのルームは本当に別の感じで魅力的です。

さらにそのシティがニューヨークという分野だった
私がどれほど幸せでしたね!

この前に泊まったホテル
ザベンジャミン・ホテル

 

f:id:bryan0230:20180910202242p:plain

眠らない都市
ニューヨークの華やかな夜景もとても素敵なだけです。

イントコンティネントル、ニューヨークのタイムズスクエア
ルームから眺めた見通しは再びポスティングするつもりですよ。
朝、昼、夕焼け、夜景もとても素敵だからです。


スポンサードリンク